読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暁詣で(阿佐ヶ谷)

 親戚へのお年賀に上京したので、念願の荻窪天沼へ。上林暁の地である。

ところどころに当時からあったと思われるような古い家があったりして、雰囲気を感じ

るのに何とか間に合ったかな。全集を読み直しているので、いずれでてくるであろう

弁天池公園(阿佐ヶ谷文士などの資料館があったが正月休みだった)、詣でたであろう

八幡宮熊野神社に私も詣でる。大きな木は、きっと暁も見た木だと思いを馳せる。

     f:id:uzkiaska:20170107200943j:plain

 そのまま阿佐ヶ谷まで歩く。暁が飲んで帰った逆コースと信じて楽しむ。赤提灯に魅

かれたが、夕食は親戚宅なのでうさぎやでどら焼きをお土産に買う。

 翌日は是政へ。ここは暁が仲良しの魚釣りにつき合ったところ。親戚の家から歩いて

行けるので、多摩川を眺めてまた思いを馳せる。当時は武蔵境からガソリンカーという

ものが出ていたそうだ。そのまま府中の駅に行きもう一つの目的、大國魂神社横の酒屋

さんで生ドイツビールを一杯。

     f:id:uzkiaska:20170109074030j:plain

 帰る前に国立博物館を走って見学。2年ぶりの東京は寒くなかったのでよかった。

おいしいもの、文化施設にこと欠かない東京はいいですな。心残りは毎日晴れて、中央

線に乗って、多摩川べりを歩いたのにかかわらず、なぜか富士山をよく見られなかった

こと。帰りの飛行機の座席も南アルプス側だった。寒くなかっただけあって雪が少ない

ようです。