読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 柄合わせなく織るのは単調なので、母に教えて織らせて(!)いる。物心ついた頃

母は卓上機を織っていた。覚えていないが当時の絵日記に、いつか母に教えてもらいた

いと書いてあった。高機は教室で少し触っただけで、上級に進むには機を家に置かねば

ならず、公団住まいだったので断念したとか。喜んで織っているので少し親孝行。 

         f:id:uzkiaska:20160413172905j:plain       

    試し織り。ピンクと水色を少々もらったので、かわいくしてみる。

 

 さて、待ちに待った染めの初回

     f:id:uzkiaska:20160413145023j:plain

 藍の勲章(!?)欲しくて素手で染めてみた。なんかうれしいなあ。

明日はカルチャーセンターの発表会の当番。着物つけて行きたかったがつけては行け

ない用事ができた。唄と着物に見放されている。あ、あとお金に…また給料延びた。

遊んでいる場合ではない、飲んでいる場合でもないのだが飲まずにはいられない。