読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初め3つ

 

          f:id:uzkiaska:20160104182007j:plain

 織り初めをやっとした。正月忙しかったわけではなくて、年末に借りたエストニア

編み物の本が大変おもしろくて、つい手を出してしまったからなのだった。

三線の弾き初めもした。かの地では皆が切磋琢磨しているが、あてどなく一人ぼつぼつ

続けている。

             f:id:uzkiaska:20160104183322j:plain

 鹿児島で得て、失ったもの。大島紬奄美島唄。何もない人生に初めて訪れた充実

した日々だった。鹿児島人、特に島人はよくしてくれたし、本当に気の合う友達もでき

たが、離れたら本来のどこ行っても無能なよそ者、に戻った。向こうの人は排他的で

なかったし、短い時間でぼろが出なかったというだけなのだけど。

 初夢は、やめてから一度も夢になど見なかった職場で、また織る段取りをしていた。

せっかく得た技術だが、離れた地では何かあった時対処できないのと、本音は織り始め

たら他に何もできなくなるからやめた。あの3年本をほとんど読まなかったのだった。

時間がない上に目がものすごく疲れたから、さらに読めなくなることが怖かったのだ。

 最後の一つは休肝日初め、去年10月より月一度がんばっている。なんじゃそれ。